血尿とは

尿に血が混じる血尿は、腎臓などの泌尿器の炎症(悪性腫瘍、結石、膀胱炎など)もしくは、腎臓の内科的な病気のサインであることが考えられます。悪性腫瘍であれば、膀胱がん、腎がん、前立腺がん、尿管がん、腎盂がんなどの可能性もあり、尿路結石症の場合も考えられます。このほか、稀に腎臓の血管の奇形により血尿が生じていることもあります。

なお、血尿は尿の見た目で大きく2つのグルーブに分かれます。肉眼でも明らかに赤いと確認できる尿が出る肉眼的血尿と、尿検査などによって尿潜血が確認される顕微鏡的血尿です。肉眼的血尿の赤さの程度は様々で、トマトジュースのようなどろっとした血尿や、ワインをうすめたような淡い血尿もあります。また、尿をするときに痛みを伴ったり、腰痛を伴う血尿であったり、もしくはまったく血尿以外の症状がない場合もあります。

いずれにしても血尿が見つかったら、泌尿器科を速やかに受診されるようにしてください。

さいたま泌尿器科クリニック
大宮駅西口徒歩3分 048-658-7222

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-266-12 Grandio Sakuragicho3階

院長:
林達郎
診療内容:
泌尿器科 内科
診療時間 日祝
9:00~
12:30
15:00~
19:00

休診日:木曜日・土曜日午後・日曜日・祝日