泌尿器科とは

泌尿器とは、尿の生成から排出に関わる全ての器官を総称した呼び名です。具体的には、膀胱、尿管、尿路、腎臓など尿に関係する臓器や、精巣や前立腺など生殖器に関係する臓器を中心に診察、検査、治療を行います。当クリニックでは、日本泌尿器科学会専門医である医師が診療を行います。当診療科では年齢制限を設けておりませんので、小さなお子さんからご年配の方まで、泌尿器の異常を訴える全ての世代の方が対象です。

ただ、泌尿器というのは性器付近に症状が現れやすくデリケートゾーンでもあるため、痛みや違和感があったとしても多くの方は診察を受けることを躊躇いがちです。しかし、自己判断で経過観察をするだけでは病状を悪化させる可能性があるので、異常を感じたら速やかにご受診ください。なお、もしも面と向かって医師に打ち明けにくいという場合には、受付時に問診票をお渡ししますので、そちらにお悩みや症状をご記入ください。その問診票を医師が確認してからお呼びしますので、ある程度の内容を把握してからの診察となります。

なお泌尿器につきましては、男性と女性で生殖器などの構造が大きく異なりますため、各々の性特有の症状もあれば、男性にだけあるいは女性にだけよく現れる病気というものもあります。

下記のような症状に心当たりがあれば一度ご受診ください

【男女共通】

  • 尿が出にくい、出ない
  • 尿に勢いが無い
  • 尿に血が混じる
  • おしっこが近い、回数が多い
  • 夜間、何度もおしっこに起きる
  • 尿が残っている感じがする
  • 尿が漏れる
  • 尿に血が混じる
  • 足がむくむ
  • 腰や背中が痛む
  • 腎臓の辺りが痛む
  • 尿道から膿が出た
  • (健診などで)血尿やたんぱく尿を指摘された など

【男性に多いお悩み】

  • 睾丸や陰嚢が腫れた
  • 陰茎、陰嚢が痛む
  • 陰茎、陰嚢がかゆい
  • 亀頭、包皮に水疱やイボができた
  • PSA(前立腺特異抗原)値が高いと言われた
  • 男性更年期障害のような気がする
  • 勃起力が低下した
  • 尿路(腎臓、尿管、膀胱)に結石がある など

泌尿器科でよく扱う疾患(男女とも)

頻尿、夜間頻尿、尿失禁、尿道炎、膀胱炎、過活動膀胱、腎盂腎炎、前立腺肥大症、前立腺炎、精巣上体炎、骨盤臓器脱(性器脱)、尿路結石(腎結石、尿管結石、膀胱結石など)、泌尿器がん(腎がん、膀胱がん、前立腺がん、精巣がん など)、小児泌尿器科、尖圭コンジローマ、性感染症、一般泌尿器科疾患 など

さいたま泌尿器科クリニック
大宮駅西口徒歩3分 048-658-7222

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-266-12 Grandio Sakuragicho3階

院長:
林達郎
診療内容:
泌尿器科 内科
診療時間 日祝
9:00~
12:30
15:00~
19:00

休診日:木曜日・土曜日午後・日曜日・祝日